読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひびいろいろ

絵を描いてみたり。日常の思うことをちょっと書いてみる。

こどもそんしのへいほう

雨の日が続いているので外出が楽しくないなぁ。

インドア派の息子は放課後に「晴れてるから外行きなさい!」と言われる心配がないので、そりゃ~堂々とゲームしています^^;

 

f:id:ikup-san:20160929180113j:plain

 

さて、毎年2学期に入って息子はちょっと気持ちが不安定。

原因は運動会。

運動が得意ではなく、おまけにできないヤツをいじる子がいるじゃないですか。

まぁ・・・得意じゃないし、嫌な気持ちさせられるし辛いよなぁ。

学校行きたくないと言った日もあります。

「休んでもいいんだよ~。でも、休んだからといって好き勝手にゲームはさせられないけどね。」

 

と言ったら、ゲームできないなら学校行く!と言ってました^^;

 

私も色々心配なのでこうしたらああしたら言ってしまうのですが、4年生にもなると親の言葉が鬱陶しくなってきたんでしょうね。

よ~く喧嘩になります!(-_-メ)

 

なんだよ!だったら自分でどーにかせー!!!

・・・とか思いながら、何かいい方法ないかな?と考えていて

先日、たまたま本屋に寄って↓これを見つけました。

 

f:id:ikup-san:20160929180016j:image

「こども孫子の兵法」

 

孫子の兵法」を子供向けにしたものなんですが。

学校生活やこれから生きるための役に立つかなと思い購入してみました。

私が読んでも面白かったです。

 

昨日、息子に渡したのですが

これを読んだらいいよ!なんて言っても読んでくれないでしょうから

「困ったときのヒントが載ってるから、よかったら読んでみて。」

とだけ言って渡しました。

 

これを息子が活用するかは本人次第。

でも、これから親になかなか相談してくれなくなるだろうし

色々首突っ込んでも嫌がれてるだろうし

だから、すこーしだけ間接的に手助けしてあげたい・・・そんな気持ち。

 

でも!ほんとにピンチの時は絶対言ってほしい!!

ほんとに辛いときは逃げてこーい!